昭和のくるま・・・

作業日記 tag, ,

最近、昭和のくるまの入庫が目立っています。

平成が終わり令和が始まりましたが、昭和のくるまもまだまだ大人気です!!

昔のくるまの部品は、なかなか無いので、交換したい部品でも技術ある鈑金作業で直します。

ぜひご相談ください!お待ちしております♪

珍しく屋根交換が2台も!

作業日記 tag,

通常、屋根交換修理という仕事は数えるほどしかなかったのですが、なんと2台も立て続けに。

freed_08
1台目はFLEED

alfard_03
お次はALPHARD

数年前の大雪でたくさんのカーポートが潰れて、修理依頼があったとき以来ですね。

屋根交換修理は、工場によっては設備がないため作業できないこともある、大掛かりな修理作業ですが、大切なお車を修理して乗り続けていただくのも、とてもいい選択だと思います。

ヒッチメンバーの取付

作業日記 tag, ,

今日はヒッチメンバーの取付の様子をご紹介。

ヒッチメンバーとは、バイクやボートを積載するトレーラー、またキャンピングトレーラーなどを牽引する為に、車両のリアバンパー部に取り付ける装置のことです。

今回はレガシーのアウトバックに取付です。

dscn0142_

SUNTREX(サントレックス)のブラック仕上げのヒッチメンバー。

dscn0143_

お客様はボートを牽引するためにとおっしゃってました。

実は昔からジェットスキーをやってたので(実はジェットスキーの販売権も持ってたり)、ヒッチメンバーの取付はお手の物なんですよー!

ヒッチメンバーの取付、是非ご相談下さい。

輸入車修理 塗装ブースへ

作業日記 tag, ,

先日からの輸入車修理修復工程紹介シリーズもいよいよ塗装の段階に。

今回は、右面のフロントドア、リアドア、リアフェンダーを塗装していきます。

▼リアフェンダー
DSCN1999

▼リアドア
DSCN1997

▼フロントドア(ぼかし塗り)
DSCN1998

輸入車は特に塗装を気にされるお客様が多いので、誰がどう見てもわからないくらい同じ色を作り上げ、きっちり塗装させていただきます。もちろん日本車も同様にきっちり塗装してますよ!

輸入車修理 ヘミング加工

作業日記 tag, ,

またまた引き続き、輸入車修理の作業工程のご紹介です。

DSCN9732DSCN9730
▲リアフェンダー溶接作業中。

▼ヘミングツールを使用した、タイヤハウスヘミング加工。ヘミング処理とは最近では、外車のみならず国産車でも増えてきた取り付け方法です。

DSCN9734 DSCN9737 DSCN9729

PS-Goodは、輸入車・外国産車の修理もお手の物。20年以上も前から外国産車の修理を始めてから蓄積された経験と知識、そして、最新の加工方法なども積極的に学び取り入れております。

他の修理工場では難しいと断られるような修復作業も一度ご相談いただければと思います。

輸入車修理

作業日記 tag, ,

先日の輸入車AUDI-A4の修理の続きです。

新品のドアをあわせて、リアフェンダーの交換作業に入ります。

DSCN9717

フェンダーを引っ張り、ある程度寸法を出してリアフェンダーをはずす準備です。

DSCN9720
リアフェンダーをはずすと中は↑のような感じに。

DSCN9722
▲新品のリアフェンダーの仮あわせ作業中

DSCN9724
▲仮あわせが終わったら、溶接での取り付けになるので、防錆剤を塗って、溶接の準備です。

DSCN9727
▲同じく防錆剤を塗って、溶接の準備。

さぁいよいよ溶接作業へ…。

輸入車修理 フレーム修正機にセット

作業日記 tag, ,

DSCN1493DSCN1492

やっと、部品が届いたのでリヤフェンダーの交換作業が始められます。フレーム修正機にセットしてボディー内側の骨格部分を修正していきます。外見だけでなく内側もしっかり直すことでお客様の安全が確保されます。リヤのタイヤがスペアになってますが、ホイールの修理を専門店に依頼中です。ホイールも直せるんです。